【保存版】チョコレートダイエットやるなら絶対抑えたい5つのこと

チョコレートのイメージ写真
この記事の読了時間 58

ダイエット中は口にしてはいけないはずのチョコレートがダイエット食品として注目されています。

チョコレートで本当に痩せられるのか? チョコレートダイエットの効果には賛否両論があり、実践した方の口コミをみても大きく評価が分かれています。また栄養士のなかにはチョコレートダイエットに疑問の声をあげる人もいます。

いろいろな評価や意見がありますがチョコレートが太りやすい食べ物であることは間違いありません。実践するのであればポイントをしっかり抑える必要があります。

この記事ではチョコレートダイエットを始める前に知っておきたい次の5項目について説明します。

目次

  • ダイエット効果と口コミ
  • 痩せられる理由
  • チョコレートダイエットのやり方
  • カカオ70%以上の市販チョコレート
  • ダイエット効果だけじゃない!
    チョコレートを食べるメリット

チョコレートのダイエット効果と口コミ

ほんとにチョコレートで痩せられるの?と半信半疑の方も多いでしょう。でも本当にダイエット効果があるなら夢のような話でもあります。チョコレートダイエットに挑戦した皆さんの口コミを聞いてみましょう。

1週間で2キロ痩せました☆カカオ86%のチョコをお腹が減ったとき食べてました

体重は変わらないけど体脂肪が減った。もう少し続けてみます

1日で1キロ近く減ってて驚いた!チョコ効果すごい!

私には会わなかったみたいで逆に太った(´_`。)

2ヶ月続けて72キロが66キロに。あと1キロ頑張ります!

カカオ99%で1週間試したけどまったくダメでした

れいにょろ
@rexxxny

チョコレートダイエットしようと
思ったけどカカオ70%以上とか
苦すぎて無理!吐く
一瞬で終了や

2016年5月12日

みさき
@misakih

チョコレートダイエット実践中です。効果のほうはぼちぼちでてきました。

2010年1月10日

どうでしょうか。
やはりダイエット効果に個人差がみられます。ちなみに大手口コミサイトでの成功率は40%とやや低め。ただこれは正しく実践できていないことも大きく関係していそうです。次にチョコレートダイエットで痩せられる理由を説明します。(今すぐ実践法を知りたい方はチョコレートダイエットのやり方へ)

チョコレートダイエットで痩せられる理由

食欲を抑える効果がある

脳は血糖値が下がりはじめると栄養を補給するようサインをおくります。このサインが食欲です。チョコレートダイエットではこの仕組みを利用します。食前にチョコレートを食べることで血糖値をあげ食欲を抑えます。これにより無理なく食事の量を減らせるというわけです。

代謝がアップする

チョコレートの原料であるカカオポリフェノールには血中のコレステロールの酸化を防ぎ血をサラサラにする効果があります。血行がいいと代謝もあがるので痩せやすい状態になります。ポリフェノールといえば赤ワインですが、カカオ豆には赤ワインよりもおおくのポリフェノールが含まれているんですよ。

チョコレートダイエットのやり方

まず忘れてはいけないのがチョコレートは太りやすい食べ物ということ。このため間違った方法でチョコレートダイエットを実践すればほぼ確実に太ります。チョコレートダイエットのやり方のポイントはチョコレートの食べ方と種類の2つです。それぞれ説明します。

チョコレートの食べ方

チョコレートダイエットの肝は少ないストレスで食事の量を抑えられる点にあります。チョコレートそのものにも新陳代謝アップや脂肪分解などのダイエット効果はありますが、総合的にみれば食べるチョコレートの量は少ないにこしたことはありません。チョコレートは毎食20分前に15gを目安に食べましょう。このとき一緒にコップ一杯の水を飲むと食事の量を抑えやすくなります。

チョコレートの種類

チョコレートならなんでもいい訳ではありません。間違ってもミルクやトッピング系のチョコレートを選ばないようにしましょう。カカオが70%以上含まれているシンプルな板チョコがおすすめです。カカオの含有量が多いほど苦みが増すのでカカオ70%のチョコレートからはじめるといいでしょう。

カカオ含有量70%以上の市販チョコレート

カレ・ド・ショコラ カカオ70%

森永:カレ・ド・ショコラ カカオ70
メーカー:森永製菓
カカオ感の美味しさにこだわったチョコレート。口当たりのなめらかさやカカオの風味が人気の商品です。苦いけどダイエットのために我慢して食べるという感覚なく美味しく続けられます。塩分が少ないのもカレ・ド・ショコラのいいところ。アマゾンでのレビューも高評価が目立ちます。

チョコレート効果 カカオ72%

明治:チョコレート効果 カカオ72%
メーカー:明治
『美と健康』をコンセプトに作られた本格ビターチョコレート。爽やかな苦みが好評です。このシリーズにはカカオ72%・86%・95%の3種類があります。カカオ72%からはじめてビター味に慣れたら86%・95%とステップアップするといいでしょう。

エクセレンス・99%カカオ

Lindt:エクセレンス・99%カカオ
メーカー:Lindt(リンツ)
スイスのチョコレートブランド「リンツ」のダークチョコレート。口のなかでゆっくり溶けて力強いカカオ感と豆の風味が楽しめる一品。カカオ99%なので決して食べやすくはないですが、これが食べれれば高いダイエット効果が期待できるでしょう。

ダイエット効果だけじゃない!チョコレートを食べるメリット

  1. ストレスを軽減する
  2. アレルギー症状を緩和する
  3. 集中力や記憶力がアップする
  4. がんや動脈硬化を予防する
  5. 肌荒れを予防する

まとめ

最後にチョコレートダイエットのポイントをおさらいしてこの記事を終えたいと思います。

  • チョコレートには食欲を抑える効果がある
  • 毎食20分前に15gのチョコレートを食べる
  • チョコレートはカカオが70%以上含まれているものを選ぶ
  • チョコレートと一緒にコップ1杯の水を飲む

参考になったら
いいね!お願いします
(*゚∀゚)っ